佐賀のお菓子
お菓子の古場 こば
Home商品一覧 ご利用案内 配送のご案内 店舗案内 会社案内 お問い合せ
お菓子の紹介
商品一覧
巻羊羹 まきようかん
丸ぼーろ
歌垣 うたがき
肥前路 ひぜんじ 
杵島曲 きしまぶり
商品価格一覧表
Home
 
巻ようかん
巻羊羹切り面画
巻羊羹(まきようかん)
<巻羊羹の歴史>
巻羊羹は佐賀のお菓子のひとつで多くのお菓子屋さんで
作られていました。
呼び名はそれぞれのお菓子屋さんによって異なります。
かす巻、とらまき、タルト、まきようかん…
などと呼ばれています。
当店の商品名は『巻羊羹(まきようかん)』です。
スポンジ状の焼き上げた皮でよく練りこんだ羊羹を巻いています。
昔からの配合で作っておりますので、素朴な味が多くの方にご好評を頂いております。
巻羊羹半分画
巻羊羹全体画 形は 大きいほうと 半分にカットしたもの2種を
ご用意しております。                   
大きいほうで長さ
33cm、重さ800g
小さいほうはそれを半分したものです。

丸ぼーろ
丸ぼーろ
丸ぼーろ(まるぼーろ)
<丸ぼーろの歴史>
古くから作られている焼菓子です。
佐賀ではほとんどのお菓子屋さんが作っていて
味や風合いは店によって少しずつ違いがあります。

小麦粉、砂糖、水飴、蜂蜜などを捏ね合わせて
丸状に焼き上げるという素朴なお菓子です。
丸ぼーろ
カステラ
カステラ
<カステラの歴史>
長崎に伝わったカステラは佐賀でも盛んに作られています
残月(ざんげつ)焼饅頭
残月
残月(ざんげつ)焼饅頭
<残月の歴史>
カステラ饅頭とも呼ばれています。
白餡を生地で包んで焼き上げた饅頭です。
これも佐賀の素朴な懐かしい味がします。
残月の白餡
歌垣(うたがき)
もなか歌垣
歌垣(うたがき)
40年以上つくり続けている
粒あんと求肥がマッチした当店自慢の一品です。
                         
餅入り最中
肥前路(ひぜんじ)               
肥前路
肥前路(ひぜんじ)
黄身餡をミルク味の生地で包んで
焼き上げた饅頭です。
肥前路黄身餡
杵島曲(きしまぶり) 
杵島曲抹茶入り落雁
杵島曲(きしまぶり
抹茶入りの落雁にあずき漉し餡を
うめこんだ落雁です。
表面は氷餅、砂糖でもようをつけています。
杵島曲きしまぶり
Copyright(C)2011 KOBA All Rights Reserved.